スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
○IFFI (Internationella foreningen for invandrarkvinnor)(Norrtullsgatan 45STOCKHOLM TEL342199)
 女性専用.公共の施設なので1年(1月から12月)でメンバーシップ料200Kr.途中から始めた場合は、年はじめに料金の交渉をしたほうがよい.英会話は初級から上級まであり、朝から午後4時までの間に各クラスがある.英語クラスは半期300Kr。
初級は水曜午前中2時間.地元のスウェーデン人が多い.授業は親切で和気あいあい.中級は木曜昼~午後.上級は火曜日午前中2時間。少しでも話せたら中級がおすすめ.申し込みはパーソナルナンバーとパスポート(ID)を持参の上、受け付けで行う.直接教室に出向いて見学してもよい.先生がコピーを渡してくれる.6月から8月は夏休み.

○SFI(Svenska för invandrare:移民のためのスウェーデン語学校)
パーソナルナンバーがあれば入学できる。
平日午前中の毎日4時間コースと、夕方の週2日コースがある。(他にもあるかもしれないが、校舎による)生徒はスウェーデン永住を目指す人がほとんどのため、進行は早く結構ハード。20日以上休むと入学を取り消される。
入学するためには、まずSFIのオフィスにpersonbevis(申請はこちらのページ参照)を持参して面接を受けるその後筆記試験を受け、入学するクラスを決めてもらう。
ただし移民を幅広く受け入れているスウェーデンにおいてSFIは常に満席。
登録後1~2ヶ月ぐらいは待つと思ったほうがいいでしょう。
StockholmのSFI事務所は、Hornsgatan 124.

○Folk Universitet (フォルク・ユニバーシティ)http://www.folkuniversitetet.se

○Studie Fr ämmjandet (スタディ)http://www.sfr.se/?MenuItemID=7
(投稿情報)1月中旬に申し込みに行くと筆記試験を45分位と面接をやらされ、クラスを決めてもらいました。お値段は週一回3ヶ月で1895SEK(28000円)。一回は2時間半です。クラスはかなり細かく分かれていて、時間や値段もまちまちなのですが、日本よりかなり安いのは事実です(2005年)。

○ABF Huset (ABF) http://www.abfstockholm.se/

Folk Universityのクラスは宿題が多く、その分上達度も早いと外国人同僚から情報を得ました。

他にmedborgarskolanという学校もあります。こちらはカルチャーセンタ-(?)のようで、ダンス、写真、料理、音楽などさまざまなクラスがあります。
www.medborgarskolan.se

Folk University, Medborgarskolan 共に土曜日のみのスウェーデン語クラスがあります。価格は7-10回(1回2時間半ー3時間)で2200SEK前後です。

2009.09.13 09:09 URL | Kai #64TjWBNY [ 編集 ]

Medborgarskolan にてswedish for english speakers というクラスを受講しました。
週二回、一回45分の授業が2コマ、5週間で2250KRでした。
が、前評判と金額に比べて内容は少々残念なものでした。
まず人数が結構多く(20人ほど)、講師も素人に毛が生えたような感じで自分なりの教え方が確立していない印象を始終強く感じました。また講師と生徒共に英語で話をする場合が多く、スウェーデン語を習いに来たのにほぼ英語を話して終わったという日が多かったというのが正直な感想です。
分からない部分を英語で説明してくれるので始めのうちは理解が早くて良かったのですが後になるとそれが利点になる事は無かったです。

2009.09.21 08:53 URL | sky #iZqUDlbA [ 編集 ]

IFFIは、男女ともに学習できます。登録料が200krでスウェーデン語は登録すれば受けられます。英語は、初級・中級・上級の3クラスあり、どれも1週間に1コマずつあります。英語の受講は、登録料のほかに各クラスごとに300kr/半年が必要です。イギリスやアメリカなどの語学学校のようではないですが、スピーキングの練習としてはとても良いです。
SFIは、レジストする必要がありレジストすると家からの距離などを考え学校の場所を選び登録します。平日毎日4時間(8:00~12:00 or 13:00~17:00)のコースと平日2日夜間コースがあります。土曜終日行うコースもありますが、みっちりスピーディに本気で学んでいくようです。また、定められた期間内に設定された過程をやり遂げると(テストに合格すると)ボーナスが与えられます。
自分の生活スタイルと学習方法から選ぶと良いと思います。

2010.08.31 14:51 URL | IFFI 、SFI。スウェーデン語・英語のスピーキング #sLNsECfk [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/99-18ef6971

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。