スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【電話会社】
Telia:http://www.telia.se

Tele2:http://www.tele2.se
公衆電話:コイン式とカード式がある.日本のように両方使える物はない.ほとんどがカード式電話となっている.コイン式の場合:50ore,1,5,10k,1€,2€r硬貨が使える.最低2krかかる.カード式の場合:テレフォンカードの種類は,50unitと120unit.PressbyrånやKIOSKやTelia等で売られている.売っている店は『Köp Telia Telefon Kort här !』というステッカーが貼ってある.最低2unit必要.コインでかけるよりも割安とのこと.
カード式電話にクレジットカードを直接入れて使用することもできるが,最低料金が6kr〜9kr(クレジットカードの種類によって異なる)となり,非常に割高.

【国内通話】
市外局番:ストックホルム08,ウプサラは018、ヨーテボリは031など。

【電話帳】
黄色い表紙のが職業別電話帳(Gula Sidorna:イエローページ)、赤い表紙のものはイエローページの内容がアルファベット順に並んだもの(Rosa Sidorna:レッドページ)、白い表紙のが個人の電話番号です。レッドページの冒頭には、各地域の役所のリスト(グリーンのページ)および医療機関のリスト(ブルーのページ)が載っています。イエローページの後ろには住所索引のついたストックホルムの地図が出ていて、非常に有用。

【国際電話】
国際電話をかけるときは、国番号の前に00をつける。日本の国番号は81,スウェーデンは46.その他はKDDIのサイトなどを参照。

○インターネットを利用 「Skypeスカイプ」
日本で頻繁に連絡を取りたい相手がコンピュータを利用していれば「Skype」が便利。お互いにパソコンで通話する場合は「無料」。必要なものはウェブカメラとフリーでダウンロードできるソフト。
スカイプで、パソコンから普通の電話に掛けることもできます(有料、日本へは1分0.05ユーロ程度)。
こちらのページの記載が詳しく、わかりやすいです。
ソフトのダウンロードはこちらから
http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/

○KDDI
KDDカードが無くても,普通のクレジットカードを持っていれば利用できる(カード番号と暗証番号を覚えていればカードそのものは必要ない).どの電話からでも可能.料金はクレジットカードにチャージされ,日本の時間で決まる(時差を考えてうまくかければ,日本の夜間割引,深夜割引,休日割引は利用できる).
1. カード式公衆電話ならカードは入れずそのまま,コイン式公衆電話なら2krを入れて(これは戻らない),その後に020-799-009とプッシュする.(020はこの国のフリーダイヤル)
 2. 以下日本語の案内に沿ってプッシュしていくのみ
  順序:カード番号(JCBのみ最初に2を付ける),最後に#
     暗証番号,最後に#
     かけたい日本の電話番号(国番号の81と次の0は不要)最後に#
 例:ダイナースカードを持っており,カード番号が1234-567-890-1234で暗証番号が5678で,日本の03-3333-4444にかけたい場合,次のようにプッシュする
   020-799-009, 1234-567-890-1234#, 5678#, 3-3333-4444#
 最近,IDC(国際デジタル通信)も同様のサービスを始めた.(020-799-086,利用法はほぼ同じ)

○安い国際電話(コールバック方式)
アメリカのTelegroupという会社が運営している.Telegroupにこちらの自宅の電話番号を登録し,契約すると,固有の電話番号を教えてもらえる.国際電話をかけるときは,いったん,この固有の番号(アメリカのTelegroupの番号であるが,各自異なる)に電話をかけ,呼び出しが鳴ればすぐ切る.10秒後くらいに電話が鳴るので受話器を取り,009を省いて,かけたい番号をプッシュする.もし,日本の03-1234-5678にかけるなら,81-3-1234-5678をプッシュすることになる.料金は,スウェーデンの009と比べて,日本にかけるなら73%安いとTelegroupの案内書に書いてある.換金レートによるが,日本へは1分間で60円位である.契約の仕方は,スウェーデンに事務所があるのでそこへ,FAXをおくると契約できる.
FAX : 08-611-9771,TEL:08-611-9770

○国際電話専用テレホンカード
KDDIを始めとする日本の各国際電話会社が発行している国際電話専用テレホンカードは、接続が確実で、スウェーデンの通常の国際電話料金より大幅に割安(とくに公衆電話からかける場合)。日本の携帯電話宛にもかけられる。
 また、市内のコンビニ(特に移民の人が経営しているところで見つけやすい)等で、さまざまな会社の国際電話専用テレホンカードが売られている。カードには最初の通話から3カ月といったように有効期限が設定されていることが多く、さらに会社が消滅することもあるので、要注意。たとえばRSL COMのWorld Cardだと、100クローネのカードで日本間で2時間以上の通話が可能。カードに書いてあるアクセスナンバー(フリーダイヤルのことが多い)に電話をかけ、音声ガイドに従ってカードに記された暗証番号を入力して使う。一般にこのような格安の国際電話専用テレホンカードは、Telia, KDDIといった大手に比べて、通話が不安定な傾向がある。 格安のテレホンカードは、以下のサイトからクレジットカードで買うこともできます(購入すると、電話の掛け方と暗証番号がメールで送られてくる)。私は利用していますが、便利です。通話時間はカードによって異なりますが、Viking Westなら100krのカードで400分話せます(2005年9月現在)。
http://phonecards.se/en/default.asp 












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/96-79d67ab5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。