スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
車検は毎年.車検場(Aktiebolaget Svenska Bilprovning )で受ける.
URL:http://www.bilprovningen.se

 WGCの近くではSolnaにある(TEL:08-898920).車で5分程度.E4NをHagaparkenで降りて、1kmもしないうちに右手にある.Volvoのdealerの隣.

 ストックホルム南西部に住んでいる場合、Sätraの車検場が便利(Tel. 08-970280)。E4/E20のSätraの出口を出て、E4/E20の北側を併走するSkärholmsvägenをSkärholmen方向に走っていくと、左手にBilprovningenの看板が見えるので、左折する。(M)

 車検を受ける期間は,それぞれの車で1月〜5月というように決められている.車検の案内の手紙が送られてきたら,車検場のホームページもしくは電話で予約する。車検場のホームページの場合、すべてスウェーデン語だが、辞書さえあればそれほど難しくはない。電話の場合,この予約はプッシュホンの#ボタン等を使った機械的なものであり(もちろんスウェーデン語),スウェーデン人にやってもらった方が良いと思われる.

予約時間の少し前に車検場に行き,建物の中にある自動販売機のような機械に予約時間を入力すると,番号の書いた紙が出てくる.これを取って建物の外で(車の中で)待っていると,車検場の電光掲示板に自分の番号と車を入れるPortが表示されるので,それに従って運転して車を入れる.係の人が車のナンバーをコンピューターに入れるので,ここで車検費用を支払う.書類は一切不要.排ガスなどの検査の後、検査官運転で助手席に同乗しブレーキなどの検査.不備が見付かれば用紙にその項目と1、2、3どれかの数字が書かれる.1は放置しても問題無し、2は出直し、でどこかで車を直してから再び車検を受ける(1カ月の猶予がある.その時は予約は要らない.少額の料金が必要).3は運転してはいけないらしい.1や何もなしならそのまま運転してもよい.
全行程1時間以内.検査が終了し、書類を受け取ったら終わり.Sollentuna(E4Nを15分位行った所,TEL; 08-960320)にある車検場は,少し離れたところにあるため,Solnaの車検場よりはすいているようであり,ここは受け付けの人がいるので,初めにそこへ行って予約時間を言い,車検料金を払い,番号札を貰う.あとの過程は同じ.

 車検を受けると税金の払込み用紙が送られてくるので支払う.その後ナンバーに貼るステッカーが郵送されてくるので、それまでのものに重ねて貼る.支払いを期日までにしないと次回の請求は倍になる.
 車検前の検査:車検前に整備工場で不具合がないか検査してもらってもよい。この検査の目的はあくまで自分の車の安全の確認であって、車検に必要な物ではない.予約は車検の日が決まってからで、1週間前でも可能と思う.













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/77-59bbc17a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。