スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【空港概要】
アーランダ空港のホームページのURLは以下の通り。航空機の運行情報(遅延・欠航)などの有用な情報もある。
http://www.arlanda.se/en/Traveller-Information/
SASをはじめとする国際線の大半は第5ターミナルで、フィンエアー・スイスエアーなど一部の国際線は第2ターミナル.第3・4ターミナルは国内線.

国際線に乗る場合、カウンターでパスポートとチケットを提出したら中に入る.ベビーカーなどはSpecial luggageを預ける場所が別にある(中には持ち込めない)。
中にはタックスフリーショップがある(第2,5ターミナルのみ.第3,4は無し.第2ターミナルのは非常に小さい).第5ターミナルと第4ターミナルとの間にスカイシティと呼ばれる多目的ビルがある。レストラン(寿司やマクドナルドもある)・ホテル・みやげ物のショップがある.

【日本からの到着】
日本からの到着の場合、すでに乗り換え地で入国審査済みのはずなので、荷物を受け取り、税関を通過するのみ。免税の範囲内であれば、素通りすればよい。

【TAX FREE手続き】
タックスフリーの手続きは,第5ターミナルではチェックインカウンター横の専用カウンター、第2ターミナルはゲート横の両替所(Forex)で,航空券と商品に貼ってあるタグおよびタックスフリーのチェックを見せ,チェックに印鑑をもらう.何れの場合も,商品を機内に持ち込むなら,gateの中に入ってから手続きをしてくれと言われることがあるので,商品は総てチェックインの荷物に入れると言って手続きを受ける.その後は商品は自由に扱っても良く,チェックインの荷物の中に入れて,預けることも可能である.後は,ゲートの中に入ってから,現金を受け取る(第2ターミナルは同じ両替所のゲート内窓口.第5ターミナルは専用のカウンター).日本円で貰うことも可能であるが,換金レートは良くないし,1万円札しかなかったり,枚数が少ししかなかったりする.クレジットカードを通じて銀行口座に払い戻してもらうことも可能。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/64-c0786d70

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。