スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1. NK(エヌ・コー)
 王立公園の前にある.看板がないので気をつけて見ないとわかりにくい.大きな地方都市のデパートくらいの大きさと考えるとよい.全般に商品は高いが質はよい.日本へ直接送る買い物はここで買うと税金がかからず、保険もつき、包装もしっかりしてくれるとのこと.(トイレは有料:5クローネ)
2. PUB(プブ)
 生協のデパートのため,NKより庶民的である.道路を隔てた別館には,玩具(Stor & Liten)、文房具店等がある.(トイレは有料:5クローネ).同じ物でも,NKよりも安く買えることが結構ある(ノーベルのグラスやコーヒーカップや皿など).
3. Åhlens City(オーレンス)
 T-centralenにあり、セルゲル広場の道路に面している.59番のバスでSergels torg下車.CDは豊富.日用品に関しては、値段・品質ともに、NKとIKEAの中間という印象を受ける。一階に本屋、地下1階にKODAKの写真用品店、地下2階にパソコン・ゲーム機売場がある。地下の食料品売場はHem Köp City(ヘムシェップシティ)といって、別の業者が経営していて、Diners Cardが使えない。Welcome to Asiaのコーナには,しょうが・わさび・カレー粉・パック豆腐・海苔等がある、(トイレは有料:5クローネ)
食料品と同じフロア(Saluhallという階)に子供用品のエリアがあり洋服、靴、おもちゃなどが手に入る。入って右奥に授乳室(おむつ替え台、電子レンジなどもある)もある。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/59-2c6f2dda

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。