スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
船はセレナーデ、シンフォニーの2隻があり、シンフォニーのほうが1年新しいが、内部は全く同じ作であるし、きれいさもほとんど同じであるので、どちらに乗船してもあまり変わり無い.チェックイン手続きは4時から5時まで、出航は6時である.乗船はチェックイン後すぐに可能であるので早めにチェックインして船内で楽しもう.

ヘルシンキの観光は観光バスもシリアライン前からあるが主な見所は少なく、3T、3Bのトラム環状線(8の字、1周1時間)で半日あれば充分である.一日乗車券を購入するとよい.船内にインフォメーションがあるのでヘルシンキのトラムの路線図を手に入れたり観光案内をしてもらうとよい.
ヘルシンキ市内には日本語の音声ガイドがある観光バスツアーがある。

<船内のレストラン>
船内の食事にはサンドイッチ等のスタンドからステーキハウス、マキシム、ビュッフェ(スモーガス)などのレストランからシーフード専門店などがあるので食事には事欠かない.テーブルの予約はマキシムとビュッフェのみ必要で6時と9時(8時半)に分かれる.6時の席は乗船早々に座席予約デスクですべきである.スモーガスは,夏には寿司もあることがある.

<キャビン>
部屋のクラスは4ベッド(海側、通路側)、シリアクラス(海側、通路側)、コモドアー(海側のみ)などがある.1部屋いくらである.シリアクラス海側はダブルベッドに一人用のソファーベッドがあるので小学生と幼稚園以下なら家族4人でも可能(若干の小児料金が必要).シリアクラス通路側はソファーベッドがないので小学生は不可?.コモドアーはダブルベッドに二人用のソファーベッドがつくので小学生2人の家族4人が使用可能でエクストラベッド代は不要、小児料金は必要.また、コモドアーは専従の係員がおり、入室したことに気づくとやってきてレストランの予約やエクストラベッドの要不要について聞いてくれる.レストランの予約や時間変更は直接この係員に申し込む方が確実で便利.シリアクラス、コモドアーは専用のラウンジが使用可能でコーヒー、パン、果物、クッキーなどが無料で提供されている.冷蔵庫の飲み物もすべて無料である.シリアクラス以上がおすすめで舟底はお勧めでない.

キャビンに関してはSeaside cabin Aでも、十分だと思う。Tourist Bは窓がなく、Tourist Cはカーデッキの下になる。シリアクラス以上は前述のSista Minutenでも割引にならないことが多い。

<船内設備>
サウナ兼プール(スライダー、バブルバス)が12階にある.大人45Kr、小児半額.鍵とタオルをもらってロッカーで着替える.貸し水着もある.水はぬるい.塩素消毒がかなり強いので肌が弱い場合はひかえた方がよい.コモドアーには専用のサウナがある.5階に風呂がある.子供の無料遊戯室は7階のプロムナードにある.夏は6階の会議室も遊戯室になる.


その他:このツアーは二泊三日の船旅で華麗に食事をしてバンドの生演奏をバックに踊ったり、演奏を楽しむことを目的に乗船する地元の人が多いようである.23才以上でないと単独で乗船できないし、少々高いのでバイキングラインより上品な人が多い.特に正月は特別に着飾った人がほとんどであった.すなわち、乗船用、食事用、宴会用の洋服を用意して夫婦で楽しむのである.船内の服装は自由であるがレストランマキシムなどは上着を着た方がよいかも.上着がなくても全く問題なし.即日往復なら特に下船する必要はなく、船内で過ごしても良い.荷物も部屋に置いて下船して良いが、自分の部屋の鍵で他人の部屋の鍵もあくことがあるそうなので一応要注意.下船する場合乗船券は再乗船に必要なので必ず携帯すること.












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/40-97289133

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。