スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一般にホテルの宿泊料金は、金曜日・土曜日の夜(weekend)、夏休みシーズン、冬休みシーズンは安く、日曜日から木曜日にかけて高い。
以下のサイトでスウェーデンおよびヨーロッパのホテルを探すことができる。
HotelBook.com: http://www.hotelbook.com
Best Western: http://www.bestwestern.com
Radisson SAS: http://www.radissonsas.com
Sweden Hotels: http://www.swedenhotels.se
Rica(おもにノルウェー>スウェーデン): http://www.rica.no
Leading Hotels of the World: http://www.lhw.com/


※北欧のホテルは、予約時に頼んでおくとエキストラベッドを入れてくれるところが多い。予約は電話・FAX・インターネットなどで可能だが、最近は無断キャンセル防止のためクレジットカード番号を要求されることが多い。たいてい、朝食ビュッフェは料金に含まれているので、予約時に確認すると良い。

【ユースホステル】
北欧のユースホステル(Vandrarhem)は概して清潔で快適なところが多い。トイレ・シャワーは共同だが、値段は格安(会員でなくても若干の追加料金で利用可能)。ファミリールームを備えたところも多く、家族連れの姿も多い。朝食・貸シーツは別料金だが、持ち込み可で、小さな共同キッチンがついていることが多い。ストックホルム中央駅をはじめとする各地の観光案内書で無料のカタログをもらえる。
STF(スウェーデンツーリスト協会)の会員になると、ユースホステルの料金が割引になるほか、ユースホステルのリストの小冊子などを送ってくる(入会しなくても追加料金を支払えば泊まれる)。入会手続きは、宿泊時にユースホステルで申し込むか、STFに直接申し込む。会費は家族割引有り。以下のサイトでユースホステルの場所・料金を検索できる。
http://www.meravsverige.nu

 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/20-3e0409f1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。