スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

この手引きは,以前留学に来られていた,佐藤英光先生が始められたものを引き継ぎさせていただきました.佐藤先生の御苦労に感謝いたしましで,佐藤メモと名付けさせていただきました.
記載内容は,公式なものではなく,あくまでも個人の経験に基づくもので,不備な点も多く,また記載事項の変更の可能性も充分あり,一部独断と偏見による記載もありますので,参考程度にのみ使用して下さい.万一,記載事項により不利益を得られましても一切責任は負いかねますので,何卒御了承下さい. また,この国では対応する人により,事情が異なることも多く,記載内容通りでないことも充分考えられます.例としまして,S-E-Bankenは,IDカードなしでもパスポートで口座が開けますが,1997年3月11日に友人と一緒に口座を開きにいきますと,この国での雇い主の証明書がないとダメと言われ,半年前にはそのようなものは不要であったと申し出ると,変わったのだと説明されました.翌日,何食わぬ顔をして,口座を開きたいと申し出るとパスポートのみで作ることは可能でした.しかも,私の時は,幾らか預金が必要と言われて,100krほど入金したのですが,今回は入金は必要ないと言われました.もう一つあります.地方税務署に届け出の際,本来は日本の戸籍謄本とその英語訳(日本大使館で作成するもの)が必要となっておりますが,英語訳なしで済ませた方がほとんでですし,住民票で間に合わせた方や,一切書類がなく結婚指輪を見せて何とかなった方もおられるそうです.もちろん,正規の書類を要求された方もおります.このような事はこの国では頻回にあり,他人から聞いたことがそのまま自分にも当てはまると思うと当てがはずれることも多く,注意が必要です.
 このメモの記載内容は,佐藤先生の書かれたものがベースで,私の書き加えたもの,また他の方から教えていただいたもの等が含まれております.記載されているすべてのことを確認して更新しているわけではありませんので,例えば物によっては旧価格が記載されているものもありますので御注意下さい.
 このメモは,まだまだ充分なものではありません.個人の力では,完全なものにするのは不可能と思われます.できますれば,これをお読みになり,間違った情報もしくは,記載されていない新たな情報がございましたら,手書きで結構ですのでこちらへ御指南いただければ非常に幸いです.このメモがスウェーデンに来られる日本人の方々により有用なものになるよう最大の努力をしたいと存じます.

略語 WGC:Wenner-Gren Center

瀬川大輔
平成9年4月1日
WGC













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/177-0c392fb5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。