スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【シーズン】
10月下旬から3月中旬の間(1,2月が可能性が高いようである),晩秋が寒すぎなくてよいとのこと(真冬は非常に寒い=-35℃まで下がる)。
※キルナでは8月下旬から4月上旬にかけてオーロラを見ることが可能とのこと(現地在住者情報) 

【場所】
北極圏内であれば,どこでも見れる可能性があると思うが,ホテルなどを完備しているところとしては,スウェーデン内であれば,キルナやイェリバレ(Gällivare),ノルウェイならトロムソ(北極圏最大の都市,オーロラプラネタリウムあり)などがある.オーロラを見るのに最大の障害となるのが、雲と街の明かりである。スカンジナビア半島のノルウェー側(トロムソやナルビクなど)はメキシコ湾流の影響で雨が多いため、北部スウェーデンの方が見える確率が高いとされる。北部スウェーデンだと、キルナの西に100キロほど行ったAbisko周辺のエリアが晴天率が高く、かつ街の明かりも比較的少ないと言われている。

~キルナ~
有名な氷で出来たアイスホテルと言う物がある.もちろん宿泊可能であるが,寒いようである.見学だけも可能である.家族連れなら,アイスホテル近くのコテージかキルナ市内のホテルに泊まると良い.ただし,キルナ市内のホテルでは,明るすぎてホテルの近くからは,オーロラは見にくいかもしれない.
http://www.lappland.se

~イェリバレ~
Dundretという所にホテルがあり,日本人スタッフもおり,頼んでおけば,オーロラが出た時,彼が気付けば教えてくれる.ホテルの部屋からは見えないが,前の駐車場に出れば見える.すぐ近くにスキー場もある.日本からのツアーもあり,日本からの観光客も多い.イェリバレからキルナまでは列車で1時間・100krくらい(全行程2時間くらい)なので,日帰り小旅行も可能である.
 Dundret hotel Box82, 982 21 Gällivare, TEL 0970-14560 FAX 0970-14827
http://www.dundret.se/
キルナから終点のナルビクまでの線路は、車窓の眺めが素晴らしい。キルナもしくはイェリバレから日帰り往復可能だが、本数が少ないので注意。
http://www.connex.se

~Abisko~
STF Abisko Touriststation (Tel. 0980-40200)という宿泊施設がある。
http://www.stfabisko.com

 Abisko Touriststationへはストックホルムから直通の夜行寝台列車(Narvik行)が出ていて、車を運転しなくて済むのが良い。Kirunaから1時間くらい先に行ったAbisko Touriststation駅で下車して徒歩3分くらい。ひとつ手前にAbisko Östraという似た名前の駅があるので、注意する必要がある(歩くと2キロくらいある)。 

【一緒に楽しむアクティビティー】
・キルナのアイスホテル・・・犬ぞりもクロカンも出来ます。
・キルナのツーリストセンター・・・こちらも犬ぞりをやっているようです。
・アビスコのSTF・・・クロカンはもとよりオフピストのスキーなども貸し出しています。
・犬そり:Henrik Taube Activity (Kiruna, Tel. 070-312 8565)
http://www.taubeactivity.com/


【体験談・写真撮影について】
キルナの市街、アイスホテル、ドゥンドレッドなどは意外と明るく、良い条件でオーロラを見るためには、車か徒歩で暗い場所まで移動する必要がある(筆者はキルナからE10をAbisko方向に20〜50キロ西に行ったあたりでレンタカーを路肩に止めてオーロラを見た)。レンタカーはAvis, Hertzの他、OK, Statoilなどのガソリンスタンドで借りれる(後者は年中無休なので便利)。ただし路面が滑りやすく、かつ、路肩もわかりにくくて脱輪しやすいため、雪道の運転の経験が乏しい人は避けるべきである(実際に事故に遭った旅行者の話も聞く)。オーロラは午後8〜9時頃からアーク(弧)状のものが見え始め、その1時間後くらいにカーテンが激しく揺らめくBreak downが起こることが多いが、その持続時間はわずか5〜10分程度なので、見落とさないように頻繁に空をチェックする必要がある。写真を撮るのであれば、バルブのついたカメラに広角レンズをつけて、5秒〜60秒露出する。三脚とレリーズは必須。フィルムはコダックのGold Royal 200が良いらしい。 

【参考になるHP】
イェリヴァレとヨックモックの中間にある、ポリウス(Porjus)に、オーロラ・カメラが設置されています。日本語によるサイトは以下です:
http://jokkmokk.jp/top.shtml

イェリヴァレとヨックモックの中間にある、ポリウス(Porjus)に、オーロラ・カメラが設置されています。日本語によるサイトは以下です:

http://jokkmokk.jp/top.shtml

2009.03.14 17:28 URL | kirunabo #VwhHdBBk [ 編集 ]

kirunabo様ありがとうございます。
本文中に転記しました。


2009.03.15 10:32 URL | 管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/146-f3392306

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。