スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スウェーデンではクロスカントリースキーが盛んであり、多くの森の中に整備されている。
リフトのあるダウンヒル用のスキー場もある。

~ストックホルム近くのスキー場~
●Hammaby Skidbacken.
Globenの東
●Ekholmsnasbacken
Lidingo
Tel. + 46 (0)8 7663 460
●Ullnabacken
Taby.
Tel. + 46 (0)8 7565253
E18を北上しTäby、ヘゲルナスのマクドナルドを過ぎた当たりでVaxholmへ行くR274号線に降りる。Vaxholmの逆側に曲がり、2ー300m行くと右手にArninge Centrumがある。Arninge Centrumの方に右折してそのまま行きすぎると山に登り始める。突き当たりを左に曲がって数百メートル行くと右に看板が見える。ようこそウルナバッケンへ(スウェーデン語)売店と貸しスキー屋が一緒になったロッジが一つ、T字リフト。コースは約4ー500m位かな?ストックホルム市内から約15ー20分。
●Velambsund
Saltsjo-Boo
Tel. + 46 (0)8 7479980
●Vinterstadion
Nacka.
Tel. + 46 (0)8 71710 58.
●Flottsbro:カロリンスカ研究所のHuddingeキャンパスとE4/E20のMasmoの中間にある人工スキー場。道具のレンタルあり。
http://www.flottsbro.com/
※他にもここに問い合わせると情報が得られるそうです。
Skid- and Friluftsfrämjandet
Wallingatan 24
Tel. + 46 (0)8 23 43 50

~国内の代表的なスキー場~
オーレ、Idore、Lindovallen(Sälen)などがある.
ともにダーラナの北東にあり車で11時間、6時間、6時間である.それぞれストックホルムからバス、汽車、またオーレは飛行機も出ている.
ローダベリー小学校が行くスキー場はKungusberget(Kungusberg 2691 Järbo, TEL 029-62210, Fax 0290-62387)でリフトがあり、誰でも使えるコテージなどがあり、家族向きのスキー場とのこと.レンタルスキーもあり、ファックスで予約可.車で2時間半.土日はストックホルムからもバスがありシーズンになると地下鉄の中に宣伝がでる.これらのパンフレットはシリアライン予約センターから10m Sveavägenよりのスウェーデン・ツーリスト協会で.ここでコテージ、ホテルなどの予約が出来る.10月末頃より本格的な予約の宣伝が始まるので予約はそれより早めに.コテージなどは自分で調理が出来るようになっており、シーツを持ち込むと一人100Kr近く浮く.これらのスキー場は11月20日ころ開場し4月一杯で終了するところが多い.ベストスキーシーズンは日が長くなる3月ころから4月上旬までであるが、スノーガンで11月30日からスキーを可能にしているところが多い.インターネットでスキー場の積雪案内および宿泊施設の予約ページがある.

オーレ(Åre)のホームページ:http://www.skistar.com/(M)
コテージについて:コテージは自分で調理し、長期に滞在することを目的にした宿泊所である.施設によって付属する品物が異なるが一般的には鍋・フライパン・皿・フォークなどの基本的な調理セット一式に、コーヒーメーカー、テレビ、冷蔵庫、掃除機、乾燥機、バーベキューセットなどが付く.なお二人部屋などには冷蔵庫等が付かない事があるので確認を.トイレットペーパー、石鹸、洗面用具、洗剤、食器拭きなどの消耗品類は付属していない.1週間単位の(日曜日15時から日曜日10時)契約が多く、ベッド数は2人用から8人用まで様々である.夏は北の方(イドレ)は蚊が多いとのこと.リンドバーレンの冬の暖房は完璧だった.イドレ、リンドバーレンなどの大きな所はICAなどのスーパーがありほとんどの物はここで手に入れることができる.













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/144-c8b6ba36

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。