スウェーデン生活の手引き/デジタル佐藤メモ blog version

長期滞在のための情報サイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
【湖水浴】
湖の水泳可能場所は水に浮いた頭の標識で示されている.同じ場所でも地元の人のみ泳げる場所と、誰でも泳げる場所は区別されている.無料である.更衣室が完備されているところもあるが、タオルを巻いて着替えている人が多い.
ストックホルム周辺では、メラーレン湖で泳ぐことが可能。淡水なのでまったく肌がべたつかない。 タキシンゲスロットの横の砂浜が空いていて良い。市内だと、ロングホルメンやクングスホルメンの砂浜などがあるが、非常に混んでいることが多い。

【海水浴】
海水浴場はストックホルム周辺にもいくつかある.海の塩分は低いので,シャワーを浴びなくてもべとつかない.経験のある浜辺のみ紹介.
1. Sandhamn島:ストックホルム(グランドホテル前)から船(時刻表はWGCのレセプションにもあり)で約4時間,またStavsnäsまで車(または,Slussenからバス433番)で222号線を40分(駐車場あり),そこから船で約40分.この島には,ホテルとレストランがあるだけ.港の右手のレストランは16世紀から続いている店.ビーチはいくつかあるが,港の反対側が遠浅できれい(徒歩25分).ただし,トイレもシャワーもない.

2. Grädd FE18を走り,Norrtäljeを過ぎて,終点のKappelskärの少し手前から,少し北に行った所.そこに,Björk Örns Camping (0176-40590)というオートキャンプ場があり,そこのビーチが遠朝できれい.売店とトイレはあるが,シャワーはない.

3. Grisslehamn:Norrtäljeから76号線,283号線で約1時間の所にある.Hotel Havsbaden(0175-30930)と言うのが1件あるだけ.砂浜ではなく,岩場であるが泳げる.ここから,Ålandまでフェリーがでており,約2時間位.ストックホルムから直接船で行くよりは早い.












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://swedeninfo.blog59.fc2.com/tb.php/140-2935eb07

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。